問11 2012年1月実技(資産設計)

問11 問題文と解答・解説

問11 問題文

山岸拓也さんが契約している普通傷害保険の主な内容は、下記<資料>のとおりである。次の1〜3のケース(該当者は山岸拓也さんである)のうち、保険金の支払い対象となるケースはどれか。なお、1〜3のケースはいずれも保険期間中に発生したものである。また、<資料>に記載のない事項については、一切考慮しないこととする。

<資料>
保険契約          :普通傷害保険
保険期間          :1年間
保険契約者        :山岸拓也
被保険者          :山岸拓也
死亡・後遺障害保険金額:5,000万円
入院保険金日額      :5,000円
通院保険金日額      :3,000円

1.レストランで食べた料理が原因で、細菌性食中毒を起こして入院した。

2.地震により落ちてきた花瓶で頭にケガをして通院した。

3.休日に行ったバレーボールの試合中にボールが中指に当たり、骨折して通院した。

ページトップへ戻る

問11 解答・解説

普通傷害保険の支払い対象に関する問題です。
普通傷害保険は、国内外を問わず、旅行中を含めた日常生活での怪我などを補償する保険です。

1.は、支払対象外です。普通傷害保険では、季節性インフルエンザや細菌性食中毒、ウィルス性の食中毒は補償対象外 です。

2.は、支払対象外です。普通傷害保険では、地震や噴火、津波等の自然災害による損害は補償対象外 です。
ただし、特約を付ければ補償される保険もあります。

3.は、支払い対象です。普通傷害保険は、バレーボールの試合等、スポーツ中の怪我も補償対象です。

問10              問12
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Copyright(C) 3級FP過去問解説 All Rights Reserved.