問4 2010年9月実技(保険顧客)

問4 問題文と解答・解説

問4 問題文

「子ども手当」に関する以下の文章の空欄(1)〜(3)に入る語句の組合せとして,次のうち最も適切なものはどれか。

・平成22年度において次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを支援するという趣旨のもと,「子ども手当」を支給する制度が創設された。
・子どもを養育している父母等に対し,原則として,( 1 )の子ども1人につき,平成22年度については月額13,000円の「子ども手当」が支給される。
・「子ども手当」の支給を受けるためには,原則として,住所地の市区町村への申請を行い,受給資格の認定を受ける必要がある。
・「子ども手当」の支給は,その支給にあたり,扶養親族の数等に応じた所得制限が( 2 )
・支給を受けた「子ども手当」は,( 3 )となる。

1) (1) 小学校修了まで (2) 設けられていない (3) 雑所得の対象

2) (1) 中学校修了まで (2) 設けられていない (3) 非課税扱い

3) (1) 中学校修了まで (2) 設けられている   (3) 一時所得の対象

ページトップへ戻る

問4 解答・解説

子ども手当に関する問題です。
正解は、2)。子ども手当は、中学校修了まで支給さるもので、平成22年度は月額13,000円です。所得制限は設けられておらず、非課税です。

第2問             問5
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Sponsored Link

Copyright(C) 3級FP過去問解説 All Rights Reserved.